出版案内
福祉事業団

函谷鉾の魅力、ARとVRで 京都・祇園祭

ARの技術でスマートフォンの画面に現れた3Dの函谷鉾(京都市下京区)
ARの技術でスマートフォンの画面に現れた3Dの函谷鉾(京都市下京区)

 祇園祭の函谷(かんこ)鉾保存会(京都市下京区四条通烏丸西入ル)は今夏、AR(拡張現実)とVR(仮想現実)の技術を用いて鉾の魅力を発信する取り組みを始めた。

 ARは、立体的な函谷鉾がスマートフォンの画面に現れ、鉾を回転させることができる。厄よけちまきや手ぬぐいなどを購入すると付いてくる今年のパンフレット「函谷鉾36号」の表紙にスマホをかざすと現れる。

 VRでは、毎年7月16日深夜、鉾の上で祇園囃子を奏で終わると、鉾の前後に飾っていた駒形提灯(片面39個)を消灯して一斉に落下させる様子を動画で楽しむことができる。スマホ画面を操作すると、360度方向の様子が見られる。専用ゴーグルも販売する予定。今後も鉾建てから解体までの様子を動画で撮影し、来年以降に生かすという。

 保存会の岡本正理事長は、「拝観者は多いが、あぐらをかいていてはさびれた祭りになりかねない。さまざまな試みで祇園祭のファンを増やしたい」と意気込む。いずれもパンフレットに掲載しているQRコードを読み取って専用アプリをダウンロードして利用する。

【 2017年07月12日 15時50分 】

ニュース写真

  • ARの技術でスマートフォンの画面に現れた3Dの函谷鉾(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      ばいじん排出、元市職員への損害賠償請求断念 滋賀・高島

      20171122000194

       滋賀県高島市の福井正明市長は22日、市環境センター(市今津町)が環境基準値を超えるダイ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ラグビー堀江「違う姿見せたい」
      日本代表、フランス戦に向け

      20171122000193

       【トゥールーズ(フランス)共同】フランス遠征中のラグビー日本代表は22日、最終戦となる..... [ 記事へ ]

      経済

      日清、カップそば自主回収
      864食、容器取り違え

      20171122000156

       日清食品は22日、20日に発売したカップそば「日清のどん兵衛 ラー油香る鴨だしねぎ太そ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      当初60冊の予定が… 「冷泉家時雨亭叢書」100冊で完結

      20171122000190

       歌聖の藤原俊成・定家親子を祖先とする冷泉家に伝わる古典籍や古文書の影印本(写真複製本)..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      玄海3号機、再稼働2月に
      神鋼データ改ざんで遅れ

      20171122000168

       九州電力が来年1月を目指していた玄海原発3号機(佐賀県)の再稼働について、2月以降に遅..... [ 記事へ ]