出版案内
福祉事業団

京都・祇園祭、長刀鉾「社参の儀」 白馬の稚児らりりしく

沿道の市民らが見守る中、ゆっくりと祇園石段下を進む長刀鉾の稚児(13日午前10時40分、京都市東山区)
沿道の市民らが見守る中、ゆっくりと祇園石段下を進む長刀鉾の稚児(13日午前10時40分、京都市東山区)

 祇園祭・前祭(さきまつり)の山鉾巡行(17日)で先頭を行く長刀鉾の稚児が13日、「社参の儀」に臨んだ。午前中に30度を超える真夏日となった中、京都市下京区四条通烏丸東入ルの長刀鉾の会所から、馬に乗って東山区の八坂神社へ向かった。

 早朝からおしろいの化粧を施した稚児の林賢人君(10)は、午前10時に白馬にまたがって会所前を出発。稚児を補佐する禿(かむろ)の桐原真優君(9)と小嶋啓太君(9)が歩いて先導し、長刀鉾保存会の関係者たちが裃(かみしも)姿で続いた。約40分かけて八坂神社に到着し、正門に当たる南楼門をくぐって本殿に上がった。儀式では、神職から神木の杉の葉をくるんだ「杉守り」を授かった。森壽雄(ひさお)宮司(69)は「稚児と禿の3人が力を合わせて頑張ってほしい」と呼び掛けた。

 社参の儀は「お位もらい」とも言われ、この日から「正五位、少将」の位を得て、10万石の大名並みの格式を持つようになるという。儀式を終えた稚児は、長刀鉾の町内で「神の使い」として扱われる。

【 2017年07月13日 13時49分 】

ニュース写真

  • 沿道の市民らが見守る中、ゆっくりと祇園石段下を進む長刀鉾の稚児(13日午前10時40分、京都市東山区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      自民・谷垣氏、政界引退へ 衆院京都5区、けがで入院中

      20170920000240

       昨夏の自転車事故で負傷してリハビリを続けている自民党の谷垣禎一前幹事長(72)=衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      楽4―8オ(20日)
      金子が12勝目

      20170920000245

       オリックスが快勝した。三回に安達の適時打で1点を先制。4―1の七回にロメロの3ラン、八..... [ 記事へ ]

      経済

      電柱わしづかみ、地中にグサリ JR西が新車両開発

      20170920000202

       大型のアーム(腕)で電柱をわしづかみにし、そのまま地中に差し込める専用車両「電柱ハンド..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      平安神宮の龍尾壇など3件 重文修復国庫補助3次決定分を発表

      20170920000079

       京都府教育委員会は19日、重要文化財や国史跡などの保存修復や防災に充てる国庫補助事業の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ネット犯罪から子ども守れ 京都府警がPTA指導

      20170920000199

       子どもを狙ったインターネットの犯罪について考える講座が20日、京都市中京区の京都アスニ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ノーベル賞予想に宮坂氏を選定
      次世代太陽電池を開発

      20170920000235

       米情報会社クラリベイト・アナリティクスは20日、将来ノーベル賞を受賞する可能性が高い研..... [ 記事へ ]