出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「ばち」を火にくべ供養、勇壮な演奏も 京都で芸能太鼓感謝祭

ばちを火に入れて供養する参列者(京都府京丹波町坂原・道の駅「和」)
ばちを火に入れて供養する参列者(京都府京丹波町坂原・道の駅「和」)

 京都府京丹波町坂原の道の駅「和」で12日、芸能太鼓感謝祭が行われた。古くなった太鼓のばちを供養する神事を営んだほか、地元の和知太鼓保存会が演奏を披露した。

 感謝祭は同保存会が毎年夏に開催している。ばち供養にはメンバーら約20人が参列した。府内外の太鼓演奏者から預かったものも含め約60本のばちを順番に火に入れて焼いた。

 ばちにはテープによる補修や変色などが見られた。同保存会の三嶋國治会長(65)は「道具を大事にする気持ちは音にも出る。良い演奏ができたのもばちのおかげという感謝の気持ちで供養した」と話していた。

 同保存会や地元の小学生、東京都・三宅島で三宅太鼓を継承するグループ「三宅島芸能同志会」らが力強い音を響かせた。

 会場では、地元住民や観光客ら約100人が見守り、暑さを吹き飛ばす勇壮な演奏に聞き入り、盛んに拍手を送っていた。

 太鼓芸能集団「鼓童」の名誉団員で、同町出身の藤本吉利さん(66)=新潟県佐渡市=も参加し、子どもらを指導した。

【 2017年08月13日 12時33分 】

ニュース写真

  • ばちを火に入れて供養する参列者(京都府京丹波町坂原・道の駅「和」)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      3連休最終日も各地で猛暑
      午前中から35度超え続出

      20180716000059

       3連休最終日の16日も日本列島は東北から九州にかけて広い範囲で高気圧に覆われ、鳥取県や..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド奥原「勝つ感覚味わえた」
      日本代表がアジア3連戦から帰

      20180716000048

       バドミントンの日本代表が16日、アジア3連戦を終えて成田空港に帰国し、15日までのタイ..... [ 記事へ ]

      経済

      本場も認めた、グラニータで世界一 京都のジェラート職人親子

      20180715000063

       ジェラートの一種「グラニータ」の本場イタリアで開かれた国際大会で、京都のジェラート職人..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園祭の陰の努力紹介 長刀鉾「資材方」が本出版

      20180716000046

       祇園祭の長刀鉾(京都市下京区四条通烏丸東入ル)の蔵を管理する「資材方」の寺川哲雄さん(..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京都・西山のチョウ標本寄贈 地元男性、オオムラサキなど49匹

      20180714000050

       西山の麓に位置する西代里山公園(京都府長岡京市奥海印寺)の管理棟に、地元の男性がこのほ..... [ 記事へ ]