出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・五山送り火、故人に思い 次々点火に手を合わせ

闇を照らすように浮かび上がった大文字を、大勢の人たちが見守った(16日午後8時8分、京都市上京区・出町橋西詰より東を望む)
闇を照らすように浮かび上がった大文字を、大勢の人たちが見守った(16日午後8時8分、京都市上京区・出町橋西詰より東を望む)

 お盆に迎えた先祖の霊を送る「五山送り火」が16日、京都市内の各山で営まれた。山腹の文字や形が望める場所では故人を思い、手を合わせる人の姿が見られた。

 午後8時、大文字(左京区)、妙法(同)、船形(北区)、左大文字(同)、鳥居形(右京区)の順に点火された。大文字が正面に見える出町橋西詰(上京区)では、日没前から家族連れや浴衣姿の男女が集まって点火を待った。

 昨年は、豪雨のためほとんど点火が確認できなかっただけに、如意ケ嶽に「大」の字が一画ずつ浮かび上がると、「きれい」などと声が上がり、カメラやスマートフォンで撮影していた。京都府警によると、この日の人出は昨年より5万人多い8万人だった。

 左京区花背では同日、順延されていた伝統行事「花背松上げ」も行われた。

【 2017年08月16日 22時50分 】

ニュース写真

  • 闇を照らすように浮かび上がった大文字を、大勢の人たちが見守った(16日午後8時8分、京都市上京区・出町橋西詰より東を望む)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      特急と接触か、5歳弟死亡
      石川・小松、JR北陸線

      20180525000215

       25日午後6時50分ごろ、石川県小松市のJR北陸線粟津駅付近の線路に「人が倒れている」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バドミントン日本男女とも決勝へ
      団体の国別対抗戦

      20180525000148

       【バンコク共同】バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、男子トマス杯と女子ユ..... [ 記事へ ]

      経済

      カキのノロウイルス、極小の泡で除去 京都の企業が開発

      20180525000198

       電子部品メーカーのトスレック(京都市南区)は25日、極小の泡を使ってカキの内部からノロ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      時代劇・朝ドラ、小道具担い100年 京都・高津商会の歴史

      20180525000098

       旗本退屈男、水戸黄門、必殺仕事人といった京都発の時代劇からNHK連続テレビ小説、「新婚..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      沖縄、推薦取り下げ了承へ
      世界遺産の登録延期勧告で

      20180525000210

       世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)に..... [ 記事へ ]