出版案内
福祉事業団

ユーフォニアム、人気楽器に一転 アニメ効果で吹奏楽部

ユーフォニアムを練習する吹奏楽部の生徒たち(京都府宇治市・宇治中)
ユーフォニアムを練習する吹奏楽部の生徒たち(京都府宇治市・宇治中)

 京都府宇治市の高校を舞台にした人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の影響で、マイナー楽器の代名詞だったユーフォニアム(ユーフォニウム)の知名度が上がり、希望する中学生が増えている。かつては、他の楽器を希望していたのにかなわず「泣きながら担当になった」生徒もいたほどだが現在は、第1希望とする生徒が多いという。

 京都府中学校吹奏楽連盟によると、吹奏楽にしかないユーフォニアムは、知名度が非常に低く、ソロや主旋律を奏でることも少ないため、担当になりたがる生徒は少なかった。人気は、クラリネットやトランペット、フルートなどで、希望がかなわなかった生徒が最終的になるケースが多かったという。ところが、宇治市の高校でユーフォニアムを担当する女子生徒が主人公のアニメの影響で一躍有名になり、第1希望とする中学生が増えた。

 マーチングの強豪校、宇治中吹奏楽部では、ここ数年、必ず第1希望の生徒が担当になっている。顧問の三好景都教諭(26)は、自身も同中吹奏楽部出身だが、「私たちの時代は、希望外でしぶしぶなる楽器だった。アニメの影響に驚いている」と話す。

 2年吉川七音さん(13)は、トランペットと悩んでいたが、アニメを見てユーフォニアムを選んだ。自宅にはポスターも張っているといい、「憧れの楽器が吹けて練習が楽しい。アニメは共感できる場面も多い」とはにかむ。1年仁保今日子さん(12)も「駅のポスターを見て興味を持った」と明かした。

 突然の脚光に上級生も喜ぶ。アニメにも別名だがモデル校として登場する京都橘高の3年原田純鈴さん(18)は「私は先輩の影響で希望したが、泣きながら担当になった後輩もいた。楽器の名前を言っても『何それ?』と言われることが多かったけど、知名度が上がりうれしい」と笑顔だった。

 同連盟の平岡順一副理事長は「高音と低音をつなぐ重要な役割の楽器で、ユーフォがうまいバンドは音がきれいになる。希望して担当になると上達も早く、指導者としてありがたい」としている。

【 2017年08月18日 16時10分 】

ニュース写真

  • ユーフォニアムを練習する吹奏楽部の生徒たち(京都府宇治市・宇治中)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      舞鶴医療センターに緩和ケア病棟開設 京都府北部初

      20180122000133

       終末期のがん患者らに心身の苦痛を和らげ、穏やかな雰囲気で過ごしてもらう「緩和ケア病棟」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      NHL、Gナイツが好調キープ
      第16週が終了

      20180122000134

       【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは21日、第16週が終了し、西カンファ..... [ 記事へ ]

      経済

      「空気読む」技術開発 京都のIT企業など新サービス

      20180122000131

       IT企業や大手電子部品メーカーが、「空気を読む」技術を開発している。ロボットやスマート..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      博物館巡りインスタ映えスイーツ 京都の5館が限定企画

      20180122000137

       京都市内の博物館・美術館を巡り多様な文化に触れる催し「京都ミュージアムロード」が24日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      遺骨返還の風、京大拒否 <標本にされた「祖先」>

      20180122000102

       昨年11月13日、京都市伏見区の龍谷大深草キャンパス。北海道から「コタンの会」代表清水..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      31日に全国で「皆既月食」
      妖しい色、観察チャンス

      20180121000076

       月が地球の影にすっぽり隠れる「皆既月食」が今月31日夜に日本各地で起きる。夜中までの比..... [ 記事へ ]