出版案内
福祉事業団

町長が交渉記録の一部削除指示 滋賀・甲良、町税返還巡り

 滋賀県甲良町が7年前、町民から徴収した固定資産税滞納の延滞金の約半額にあたる約17万円を返還していた問題で、返還の過程や担当者の対応などを記した「交渉記録」のうち、延滞金の返還理由を町長らの「政治判断」と記した部分を、北川豊昭町長が職員に削除させていたことが18日の町議会全員協議会で明らかになった。

 この問題で、一部報道機関が、返還理由を町長らの政治判断と記した交渉記録について報道したが、北川町長は7月14日、取材に対して「(交渉記録のような)記録は見たことがない」と述べていた。

 町側の説明によると、同問題で臨時監査が始まることが判明したのを受け、5月17日、町長を含めた幹部が協議。北川町長が交渉記録について「町長決裁を経ていないにもかかわらず『政治判断』という文言を使っており、不的確だ」と指摘して削除を決め、6月12日に削除した、という。

 また町は、元税務課職員(30)が町民から受け取った税金を着服していた事件について第三者調査委員会が2日付で北川町長に出した報告書の内容を同協議会で明らかにした。

 報告書では、職員が町民から直接現金を預かって会計室に渡したり、税務データを容易に改ざんできたりするなど税徴収の手続きやシステムの不備が事件につながったとした上で、税務データの変更を監督責任者の決裁制とするなどの再発防止策を提言している。

【 2017年08月18日 23時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      「火山灰に覆われ灰色に」
      救助活動の消防隊員会見

      20180124000005

       噴火した草津白根山の本白根山で救助活動に当たった群馬県の吾妻広域消防本部の隊員らが23..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      両角友「動きやすい」
      五輪ユニホーム発表

      20180124000004

       カーリングの平昌冬季五輪代表ユニホームの発表会見が23日、東京都内で行われた。メーカー..... [ 記事へ ]

      経済

      日本生命社長に清水氏
      市場縮小や低金利に対応

      20180123000191

       日本生命保険は、筒井義信社長(63)が代表権のある会長に就き、後任に清水博取締役専務執..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      竹細工の戌が参拝者出迎え 京都・子守勝手神社

      20180123000062

       子守勝手神社(京都府長岡京市粟生)の境内に今年の干支(えと)の戌(いぬ)をかたどった竹..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      くまモン、京都で「ありがとうだモン」 被災地支援の高校訪問

      20180123000023

       熊本県のPRキャラクター「くまモン」が22日、熊本地震で被災した同名の高校の支援や交流..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖、早めに「深呼吸」 湖底に酸素供給、生物に好環境

      20180123000159

       滋賀県は23日、琵琶湖の北湖で酸素を多く含んだ表層の水が湖底の水と混ざり合う現象「全層..... [ 記事へ ]