出版案内
福祉事業団

琵琶湖はブラジルに似てる? 日系人客続々、地元驚き

日本人とサッカーを楽しむブラジル国籍のキャンプ利用者ら(野洲市吉川・マイアミ浜オートキャンプ場)
日本人とサッカーを楽しむブラジル国籍のキャンプ利用者ら(野洲市吉川・マイアミ浜オートキャンプ場)

 滋賀県野洲市吉川の琵琶湖岸にあるマイアミ浜オートキャンプ場に毎年お盆休み前後、ブラジル人の家族連れらが多く集まるようになり、キャンプ場関係者を驚かせている。愛知や岐阜など東海地方から訪れるグループが多く、口コミやインターネットの情報がきっかけのようだ。利用者は「見晴らしがいい」「故郷の湖に似て懐かしい」とさまざまに魅力を語る。

 14日夕、曇りがちの天気ながら同キャンプ場は全102サイトが埋まる人気。うち20サイトがブラジル人の家族連れらだった。日本人グループとサッカーを楽しむ姿もある。

 「テントと湖の距離が近く、バーベキューをしながら子どもたちを見守れる。海と違いベタベタしないのもいい」と愛知県武豊町から3家族15人で、5泊6日の予定で訪れた成田トシアキさん(41)。友人の紹介で約10年前から毎年利用している。

 大手トイレメーカーの関連工場に勤務しており、お盆に工場が閉まるので連休を取って来るという。「小さい頃に遊んだパラナ州の湖を思い出し、懐かしさを感じる。同じ工場の知り合いも見掛けた」

 岐阜県内の4家族13人で訪れた浦川ルーカスさん(15)は「見晴らしのよさがいい」。フェイスブックでキャンプ場を知り、3年前から利用している。今年は母国から親戚のジュリアン・シバタさん(22)も誘った。ジュリアンさんは「ごみが少なくきれいなのが印象的。来年も来たい」と笑顔を見せた。

 同キャンプ場マネージャーの吉川文子さん(53)によると、ブラジル国籍の利用者が増えたのは5年ほど前から。繁忙期のお盆休みはサイト利用の2割を占めるようになった。1グループの人数が多いため「利用者数では全体の4割ほどになるのでは。県内の他のキャンプ場に話すと驚かれる」という。日本オートキャンプ協会事務局次長の堺廣明さん(52)は「東海エリアは工場が多く、そこで働くブラジル人が訪れているのだろうが、滋賀のように県外から集まってくる例はあまり聞いたことがない。気質的に琵琶湖のような開放的な場所が好まれるのかも」と話す。

【 2017年08月23日 17時33分 】

ニュース写真

  • 日本人とサッカーを楽しむブラジル国籍のキャンプ利用者ら(野洲市吉川・マイアミ浜オートキャンプ場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      山陽新幹線で信号トラブル
      岡山―博多一時見合わせ

      20170925000173

       25日午後9時20分ごろ、JR新下関駅(山口県下関市)で山陽新幹線の信号が正しく表示さ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      「NFLは国旗と国歌敬え」
      トランプ大統領、連日の主張

      20170926000014

       【ワシントン共同】トランプ米大統領がプロフットボールNFLの試合で国歌斉唱の際に起立し..... [ 記事へ ]

      経済

      米税制改革案、27日発表へ
      法人税率の引き下げ焦点に

      20170926000008

       【ワシントン共同】米ホワイトハウスのサンダース大統領報道官は25日の記者会見で、トラン..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      髪型の時代行列、祇園練り歩く 京都で櫛まつり

      20170925000096

       使い古した櫛(くし)に感謝し、供養する「櫛まつり」が25日、京都市東山区の安井金比羅宮..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大飯原発の再稼働に同意
      福井・おおい町長が表明

      20170925000064

       関西電力大飯原発が立地する福井県おおい町の中塚寛町長は、25日午後に開かれた町議会の全..... [ 記事へ ]