出版案内
福祉事業団

iPS細胞の培養装置を販売 京大とパナ開発

販売を開始したiPS細胞自動培養装置の試作機(京都市左京区)
販売を開始したiPS細胞自動培養装置の試作機(京都市左京区)

 京都大の岩田博夫名誉教授とパナソニックは23日、共同開発したiPS細胞(人工多能性幹細胞)の自動培養装置の販売を始めたと発表した。コンパクトな大きさで価格も抑えた。安定的なiPS細胞の供給を実現して、創薬の活性化などに結びつけたいという。

 大きさは横幅2・7メートル、奥行き1・1メートル、高さ2・4メートル。iPS細胞の多能性を維持したまま、培養を行うことができる。熟練した研究者の手技を分析し、機器の動作に反映させた。画像を解析して細胞の状態を判定し、自動的に培地交換できるようになっている。

 受注生産で装置に備える機能を選べる。価格は4千万~5千万円。販売元の同社は初年度は5台の納品を目標とし、5年後には年間15台を目指すという。創薬分野に加え再生医療の基礎研究での活用も見込まれ、ターゲットは主に製薬会社となる。

 同社は「研究者の負担が軽減されることで、培養以外の研究に力を注げるようになるはず」としている。

【 2017年08月23日 22時20分 】

ニュース写真

  • 販売を開始したiPS細胞自動培養装置の試作機(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      57年「砂川事件」土屋氏が講演
      「沖縄の大きな負担知って」

      20180224000136

       東京都砂川町(現立川市)で旧米軍立川基地の拡張に反対し、基地に立ち入ったとして有罪とさ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      添田・内山組、男子複準V 島津全日本室内テニス

      20180224000144

       島津全日本室内テニス第7日 24日、島津アリーナ京都で男女のシングルス準決勝とダブルス..... [ 記事へ ]

      経済

      大手が注目、京大発半導体ベンチャー 社長はバイオ専攻

      20180224000031

       京都大発の半導体ベンチャーFLOSFIA(フロスフィア、京都市西京区)が、大手メーカー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      陽気誘われ春の香り 京都・滋賀各地で梅見頃

      20180224000128

       連日の陽気に誘われ、京滋各地で梅が見頃を迎えている。約150本が並ぶ京都市下京区の梅小..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新設の御所東小で内覧会 京都、児童増で4月開校

      20180224000137

       4月に開校する京都市上京区の御所東小で24日、校舎の内覧会があり、地元住民や保護者らが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]