出版案内
福祉事業団

落雷で信号故障、JR片町線運休 京都、9400人影響

住宅地や大阪方面に向かうためバスを待つ通勤・通学者ら(23日午後6時10分ごろ、京田辺市田辺中央・近鉄新田辺駅前)
住宅地や大阪方面に向かうためバスを待つ通勤・通学者ら(23日午後6時10分ごろ、京田辺市田辺中央・近鉄新田辺駅前)

 23日午後1時45分ごろ、京都府京田辺市田辺のJR片町線京田辺駅構内の信号が赤のまま変わらなくなり、木津-松井山手間で終日、運転を見合わせた。JR西日本によると、落雷の信号が制御できなくなったとみられ、89本が運休し、約9400人に影響した。

 田辺署によると、午後2時ごろから大住-三山木間で踏切12カ所の遮断機が下り、警報機が鳴ったままになった。署員やJR社員が手動で上げて歩行者や車を誘導し、一時渋滞が発生した。JR西日本によると、信号故障で駅に電車が停車したままになり、遮断機が下りたという。

 運転見合わせを受け、近鉄やバスなどによる代行輸送が行われた。近鉄新田辺駅前バス乗り場では、住宅地のある松井山手駅方面や、同駅から大阪方面への電車に乗るためバスを利用しようとする人が列をつくった。部活を終えて帰宅途中の同志社国際高2年小倉悠史さん(16)は「近鉄とバスを乗り継がないといけない。早く帰りたいです」と話していた。

 京阪本線でも、落雷の影響で同日午後4時半ごろ、大阪府の京阪本線淀屋橋―萱島間で停電が発生し、本線、鴨東線などで一時運転を見合わせた。京阪電鉄によると、上下54本が運休、115本が最大85分遅れ、約18万7千人に影響した。

【 2017年08月23日 22時20分 】

ニュース写真

  • 住宅地や大阪方面に向かうためバスを待つ通勤・通学者ら(23日午後6時10分ごろ、京田辺市田辺中央・近鉄新田辺駅前)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      都教委「いじめ判断極めて困難」
      高1自殺で調査

      20170926000070

       東京都教育委員会は26日、2015年9月に自殺した都立高校1年の男子生徒=当時(16)..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ラグビー活性へ、Jリーグの視点 元浦和社長、関西協会書記長に

      20170926000060

       かつてラグビーの三菱自工京都の選手として活躍し、サッカーのJ1浦和で社長を務めた橋本光..... [ 記事へ ]

      経済

      テレワーク、京都で広がり 子育て女性、障害者ら支援

      20170926000058

       IT技術を活用してオフィスから離れた場所で働く「テレワーク」が、京都の事業所に普及しつ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      洋画の秀作一堂に 京都で「関西美術院の画家たち展」

      20170926000071

       洋画を学ぶ教育施設「関西美術院」(京都市左京区)ゆかりの作家を集めた「関西美術院の画家..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大飯原発の再稼働に同意
      福井・おおい町長が表明

      20170925000064

       関西電力大飯原発が立地する福井県おおい町の中塚寛町長は、25日午後に開かれた町議会の全..... [ 記事へ ]