出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

薬害ヤコブ病訴訟、全て和解
東京、大津地裁で136人

 病原体に汚染された輸入硬膜を移植された患者や遺族が、国と製薬会社などに損害賠償を求めた薬害ヤコブ病訴訟の原告弁護団は24日、東京、大津の両地裁で1990年代から続いていた患者計136人の訴訟が今年7月までに全て和解したと発表した。

 弁護団によると、大津地裁で係争中だった福岡県の男性=2014年に死亡、当時(77)=に関する和解が最後で、7月21日に成立した。

 患者や遺族は、汚染された硬膜を脳外科手術で移植され、クロイツフェルト・ヤコブ病になったとして96年から大津地裁、97年から東京地裁に順次提訴。02年以降に和解が成立した。

【 2017年08月24日 19時24分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      大麻リキッド所持疑いで男追送検
      近畿地方で初、今年からまん

      20180625000064

       電子たばこで成分を蒸発させて吸引する「大麻リキッド」を所持していたとして、近畿厚生局麻..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      三村氏が相談役退任、新日鉄住金
      制度は継続

      20180625000075

       新日鉄住金は25日、三村明夫相談役が同日付で退任したと発表した。任期5年の社内規定に基..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アジサイ5千株、梅雨の晴れ間に彩り 京都・柳谷観音

      20180625000039

       京都府長岡京市浄土谷の柳谷観音楊谷寺で24日、恒例の「あじさいまつり」が開かれた。梅雨..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]