出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

姿消す小劇場、ファン名残惜しむ 京都、アトリエ劇研閉館

33年の歴史の幕を閉じる小劇場「アトリエ劇研」で、照明に彩られる空間を眺める来場者(京都市左京区)
33年の歴史の幕を閉じる小劇場「アトリエ劇研」で、照明に彩られる空間を眺める来場者(京都市左京区)

 京都の小劇場演劇のメッカとして親しまれてきた「アトリエ劇研」(京都市左京区)が31日、閉館した。最終日は「何もない空間」と題して、劇場が一般開放され、演劇関係者やファンたちが名残を惜しんだ。

 劇研は1984年、下鴨の住宅街に「アートスペース無門館」としてオープン。90年代にかけ、世界的な注目を集めたパフォーマンス集団「ダムタイプ」をはじめ、岸田戯曲賞作家の松田正隆さんや鈴江俊郎さん、人気劇作家のマキノノゾミさんや土田英生さんら、数多くの才能を輩出した。しかし、オーナーが高齢となったことから閉館を決めた。

 この日は、機材が取り払われた劇場を舞台照明家吉本有輝子さんが表情豊かなライティングで彩った。訪れた人たちは33年の歴史に思いをはせ、思い出話に花を咲かせた。関係者によるお別れパーティーも行われ、あごうさとしディレクターは「これまで劇場を支えてくれた全てのアーティストやスタッフに感謝したい」と話した。

 京都では近年、劇研を始め小劇場の閉館が相次ぐ。活動環境の変化から、才能の流出などが懸念されるなか、あごうさんら有志が南区東九条に新劇場の開設計画を進めている。

【 2017年09月01日 09時10分 】

ニュース写真

  • 33年の歴史の幕を閉じる小劇場「アトリエ劇研」で、照明に彩られる空間を眺める来場者(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      河野氏「核不拡散に挑戦」
      NPT委で北朝鮮を非難

      20180425000009

       【ジュネーブ共同】河野太郎外相は24日、スイスで開催中の核拡散防止条約(NPT)再検討..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      衣笠氏「少年時代のヒーロー」
      DeNA戦の横浜、悼む声

      20180424000202

       プロ野球DeNAの本拠地・横浜スタジアムでは24日夜、衣笠祥雄氏が所属していた広島との..... [ 記事へ ]

      経済

      アマゾン、マイカーに配達
      米で新サービス、留守中

      20180425000008

       【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは24日、マイカー内に商品を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      春雨に濡れ、イチハツしっとり 京都、得浄明院で特別公開

      20180424000068

       京都市東山区林下町の得浄明院で、アヤメの仲間「イチハツ」の見頃に合わせ春の特別公開が行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]