出版案内
福祉事業団

京都・滋賀の中小、人件費増に苦慮 10月に最低賃金引き上げ

京滋の最低賃金の推移
京滋の最低賃金の推移

 労働者に支払う1時間あたりの賃金の下限である最低賃金(最賃)が、京都府は10月1日、滋賀県は同5日、ともに25円上がる。引き上げ幅は現行制度となった2002年度以降で最大で、中小企業や小売業からは人件費の増加に苦慮する声が漏れる。国の財政支援が不十分との批判もあがっている。

 今回の改定で、京都府の時給の最低額は831円から856円に、滋賀県は788円から813円にそれぞれ上がる。引き上げはいずれも14年連続だ。

 背景には、賃上げによる景気回復を目指す政府の意向がある。今春に決定した「働き方改革実行計画」で最賃を年率3%程度上げる目標を掲げたため、全国の改定幅の目安を示す中央最低賃金審議会も配慮。本年度の全国平均の最賃引き上げ率を3%に設定した。

 労働者の収入が増えることから「消費意欲につながればいい」(平和堂)という期待がある半面、負の側面も指摘されている。求人情報を扱うリクルートジョブズ(東京都)のジョブズリサーチセンターの宇佐川邦子センター長は「元から賃金が高い東京都などの都市部に比べ、最低賃金が低めの地方の方が上昇の割合が高い。中小企業の中には経営に影響するところも出てくるだろう。業種では高校生や大学生らが短時間に働くコンビニや、深夜営業のある居酒屋などがインパクトを受けやすい」と見る。

 最賃の引き上げが給与体系全体に波及するケースもある。ホテルのシーツやタオルなどを扱う日商リネンサプライ(宇治市)は10月に、採用まもないパートの時給を835円から860円に上げる。坂林弘一社長は「下だけ上げては不公平」として、6段階あるパート賃金全体の増額を予定する。正社員の給料も来春に引き上げざるを得ないと考える。

 最賃改定に伴う毎年の賃上げで人件費は5年間で3千万円増え、設備投資を先送りした年もあった。取引のあるホテルなどに値上げを求めているが、取引先も同様に賃上げを迫られており、なかなか理解を得られないという。坂林社長は「利益率が高くて吸収できる業界と、そうでない業界をなぜ一律に扱うのか。従業員の生活保障は企業の責務だが、人件費がかさんで倒産すれば従業員は路頭に迷う」と疑問を抱く。

 パートやアルバイトを多く抱える京都生協(京都市南区)も「人件費が0・5%増える」(人事教育部)と打ち明ける。社会保険や税の扶養の範囲を超えないよう勤務時間を調整して働く主婦は、時給の増加に伴い労働時間を減らす可能性があり、「人手不足が悪化しないか」(同)と懸念する。

■国の支援強化促す声

 中小企業や小規模事業者に対する国の支援強化を促す声も高まっている。現行の賃上げ支援制度では、生産性向上のための機器導入や従業員の教育訓練などを対象に最大200万円を企業に助成しているが、府内は時給を60円以上引き上げるのが申請の最低条件だ。中小企業にはハードルが高く、昨年度の利用は3社だけだった。

 こうした現状を踏まえ、京都地方最低賃金審議会は、今回の最賃改定に伴う答申で、「支援策は極めて不十分」と批判し、「賃金引き上げの環境整備を図れる、真に『直接的かつ総合的な抜本的支援策』を至急講じること」と対応を求めた。

 京都中小企業家同友会の田島慎也事務局長は「会員企業は『人を生かす経営』の精神に基づき、働く人の生活を守るとともに経営努力をしているが、毎年の最賃上昇で厳しい状況が続いている。業種業態に即したきめ細やかな助成制度が必要だ」としている。

【 2017年09月19日 12時20分 】

ニュース写真

  • 京滋の最低賃金の推移
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      ロシア軍幹部、米軍訓練をけん制
      小野寺氏の対北朝鮮での連携

      20171211000116

       小野寺五典防衛相は11日、ロシア軍のゲラシモフ参謀総長と防衛省で会談し、北朝鮮問題への..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      オリ金子、現状維持の5億円
      現時点の球界最高年俸

      20171211000109

       オリックスの金子千尋投手(34)が11日、大阪市内の球団施設で、現時点で球界最高額とな..... [ 記事へ ]

      経済

      今年の最優秀車にボルボのSUV
      輸入車で2度目の受賞

      20171211000138

       自動車雑誌の編集者らで構成する実行委員会は11日、この1年間の最も優れた車に贈る賞「日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      桑原蔵書廃棄が問うもの 古書店主「行き場なき現状に危機」

      20171211000108

       フランス文学者の故桑原武夫氏の蔵書約1万冊を京都市の図書館職員が無断で廃棄した問題につ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境と調和の都市文明へ宣言 京都議定書20周年

      20171211000074

       先進国に温室効果ガスの削減義務を課す京都議定書の誕生20周年を記念する「地球環境京都会..... [ 記事へ ]