出版案内
福祉事業団

シベリア抑留慰霊祭、東京で
「悲劇の実態を伝え続ける」

 第2次世界大戦後、旧ソ連に連行され、シベリアなどで強制労働に従事させられた犠牲者の慰霊祭が20日、東京都内のホテルで開かれた。体験者や遺族ら約200人が献花し「抑留の理不尽さや悲劇の実態を伝え続ける」と誓った。

 全国強制抑留者協会が主催し、今年で29回目。自身も抑留された相沢英之会長(98)は「年々、同志が亡くなり、生きているわれわれに残された時間もわずかだが、慰霊を続けたい」と語った。

 式典では、祖父を亡くした神戸市の蔭山勝代さん(59)が遺族代表としてあいさつ。「どれほどつらく大変だったのか、肌で感じた」と述べた。

【 2017年09月20日 16時55分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      日韓外相が19日に会談へ
      北朝鮮対応や慰安婦問題テーマに

      20171217000029

       外務省は17日、韓国の康京和外相が19日に日本を訪問し、河野太郎外相と会談すると発表し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      指導者師弟、都大路で初対決 24日に全国高校駅伝

      20171217000033

       24日に京都市内で行われる全国高校駅伝に、地元の名門、洛南高で師弟関係だった2人の指導..... [ 記事へ ]

      経済

      葉っぱビジネスの経験伝授
      徳島「いろどり」、農業活性化へ

      20171216000092

       和食に添える葉や花などの「つまもの」を高齢者が商品化する「葉っぱビジネス」で知られる徳..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      地元作家の力作ずらり 「日展京都展」17日から開幕

      20171216000107

       京都美術界の冬の風物詩「改組新第4回日展京都展」(京都新聞など主催)が17日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]