出版案内
福祉事業団

児童ポルノの摘発最多
自画撮り被害やまず

 今年上半期の児童ポルノ事件の摘発件数は1142件で、昨年同期を123件上回り、過去最多を記録したことが21日、警察庁のまとめで明らかになった。女児らにスマートフォンで自分の裸を撮影させ、画像を送信させる「自画撮り」の被害も引き続き増加。後を絶たない子どもを狙った性犯罪に注意を呼び掛けている。

 警察庁によると、摘発件数の内訳は、子どもの裸を撮影する「製造事件」が724件で、昨年同期より106件多かった。ほかに小児性愛者らが仲間内で画像を共有するなどの「提供・公然陳列事件」が387件、撮影した子どもの裸の画像を持っている「所持等事件」が31件。

【 2017年09月21日 10時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      沖縄戦戦没者で国へ要望
      慰霊塔保管の遺骨も鑑定を

      20171215000169

       沖縄戦で亡くなった戦没者の遺骨を収集する市民団体「ガマフヤー」(那覇市)は15日、遺骨..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      平昌選手村で完成式典
      スキーなど3500人滞在

      20171215000166

       【平昌共同】来年2月の平昌冬季五輪でスキーの選手ら約3500人が滞在する平昌の選手村が..... [ 記事へ ]

      経済

      EU、危機対応基金の創設目指す
      ユーロ圏首脳、銀行同盟も

      20171215000174

       【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は15日、単一通貨ユーロ圏の統合深化を話し合うユー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京響、主催34公演の概要発表 海外独奏者も3回招く

      20171215000128

       京都市交響楽団(京響)は2018年度に主催する34公演の概要を発表した。本拠地の京都コ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「プロジェクト保津川」10周年 16日に記念シンポ

      20171215000126

       保津川の清掃活動や環境教育に取り組む京都府亀岡市のNPO法人「プロジェクト保津川」が設..... [ 記事へ ]