出版案内
福祉事業団

数千人が「魔女狩り」被害
国連人権理で初のセミナー

 【ジュネーブ共同】ジュネーブで開催中の国連人権理事会で21日、世界各地に残る迷信による「魔女狩り」などの被害と人権について考えるセミナーが行われた。人権高等弁務官事務所によると、世界では今も毎年数千人が「魔女狩り」などの被害に遭っており、各国政府に早急な対策を呼び掛けた。

 セミナーでは、ギルモア人権副高等弁務官が演説し「私たちはこれまで十分理解せず、見過ごしてきたものに目を向ける必要がある」と指摘、迷信などを原因とする人権侵害を止めねばならないと訴えた。

 “魔女狩り”はサハラ砂漠以南のアフリカ諸国やインド、パプアニューギニアなどでみられる。

【 2017年09月22日 06時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      前原氏、滋賀で「希望」の応援演説 合流に理解求める

      20171018000173

       民進党の前原誠司代表が18日、滋賀県近江八幡市内で街頭演説した。森友・加計学園問題や経..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、Bミュンヘンが2勝目
      マンU、バルサなど3連勝

      20171019000007

       【ミュンヘン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は18日、各地で1次リーグ..... [ 記事へ ]

      経済

      京セラ、鹿児島の工場増強へ データ処理で半導体需要増

      20171018000140

       京セラは18日、半導体や液晶パネルの製造装置に使う部品を生産する国分工場(鹿児島県霧島..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ねねの生涯、闇夜に浮かぶ 京都・高台寺で夜間点灯

      20171018000165

       京都市東山区の高台寺で21日から秋の夜間特別拝観が始まるのを前に、方丈前庭に映像を投影..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      選挙の意義学ぶ授業、模擬投票も 京都の学校で取り組み

      20171018000051

       衆院選投開票日を前にした17日、京都市内の高校や大学で選挙の意義を学ぶ授業や模擬投票が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      太陽フレア、海側に停電リスク 京大が数理モデル

      20171019000014

       太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起こった際に、日本国内の送電網へ流れ込む電流量を解析..... [ 記事へ ]