出版案内
福祉事業団

遺体を取り違え司法解剖
確認不十分、兵庫県警

 兵庫県警川西署は22日、バイクで自損事故を起こし、その後死亡し司法解剖予定だった男性(74)と、自宅で死亡し検視だけの予定だった男性(85)を取り違え、検視予定の男性を司法解剖するミスがあったと明らかにした。遺体の確認が不十分だったという。

 同署によると、解剖予定の男性は18日、兵庫県川西市内で事故を起こして死亡後、同署の霊安室の冷蔵庫で保管されていた。検視予定の男性は21日、自宅で死亡しているのが見つかり、霊安室の台上に袋に入れられた状態で置かれていた。

 交通課員4人が22日、台上の遺体を勘違いして医療機関に移動。その後、刑事課員が気付き発覚した。

【 2017年09月23日 00時58分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      新幹線車両、一部移動
      亀裂見つかり名古屋で停車

      20171215000012

       博多発東京行き新幹線のぞみ34号の台車に亀裂が見つかった問題で、JR東海は14日深夜か..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      14歳張本に躍進賞
      国際卓球連盟の年間表彰

      20171215000002

       【アスタナ(カザフスタン)共同】国際卓球連盟(ITTF)の年間表彰式が14日、アスタナ..... [ 記事へ ]

      経済

      解体予定、機関車いりませんか 近江鉄道、16日イベント

      20171214000135

       近江鉄道は、大正期に製造され昭和末まで活躍した電気機関車を順次解体する方針を決めた。老..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      関ケ原前後の石垣跡が出土 京都・伏見城、激戦と復興示す

      20171214000166

       豊臣秀吉が造営した伏見城に隣接する武家屋敷跡(京都市伏見区桃山町)の発掘調査で、関ケ原..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      LINEいじめ相談広がらず 大津市、登録少なく対象拡大

      20171213000155

       大津市は13日、11月から開設した無料通信アプリ「LINE(ライン)」を利用したいじめ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      割れてもくっつくガラス
      自然修復し再利用も

      20171215000008

       割れた破片を互いに押しつけると、断面が自然にくっついて修復する特殊なガラス素材を東京大..... [ 記事へ ]