出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

今年は高級志向、クリスマス商戦過熱 京都、百貨店やホテル

多彩なクリスマスツリーが並ぶデパートのクリスマス特設スーペース。高額商品の売れ行きが好調という(京都市下京区・京都高島屋)
多彩なクリスマスツリーが並ぶデパートのクリスマス特設スーペース。高額商品の売れ行きが好調という(京都市下京区・京都高島屋)

 京都市内の百貨店やホテルで、クリスマス商戦が本格化している。今年は高級志向の商品が好調な売れ行きをみせる。景気拡大の流れを背景に、「ワンランク上」の聖夜を楽しもうという人々が増えているようだ。

 京都高島屋(下京区)は11月中旬から、特設スペースを設置した。数千円の雑貨や食器が贈り物として人気のほか、自宅用のクリスマスツリーの販売が順調だ。一番人気は高さ180センチで約2万円する大型のツリーで、すでに欠品状態という。広報担当者は「多少高価でも自分が納得できる質の良いものを求める人が増えている」と指摘する。

 ジェイアール京都伊勢丹(下京区)も催事売り場を設け、アクセサリーや衣類を取りそろえる。収納に便利な組み立て式のツリーが伸びているという。

 市内のホテルも宿泊や食事のプランで高級感を打ち出す。ザ・リッツ・カールトン京都(中京区)は、23~25日限定の宿泊プランを販売。和食やイタリアンの高級ディナーがセットのデラックスルームで2人1室20万3806円からといい、「順調に部屋は埋まりつつある」(広報担当)とする。

 ほかにも、ハイアットリージェンシー京都(東山区)やウェスティン都ホテル京都(同)では、カニなど海鮮に特化したビュッフェのディナーをそれぞれ販売。上向きつつある高額消費をつかもうとしている。

【 2017年12月06日 11時20分 】

ニュース写真

  • 多彩なクリスマスツリーが並ぶデパートのクリスマス特設スーペース。高額商品の売れ行きが好調という(京都市下京区・京都高島屋)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      裏合意疑惑の庁舎耐震工事解約へ 滋賀・彦根市

      20180524000189

       滋賀県彦根市は24日、地方自治法に違反する「裏合意」があったとされる市役所庁舎耐震整備..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日大、反則問題で従来の主張踏襲
      意図的指示せず、関学大に再

      20180524000133

       アメリカンフットボールの悪質な反則問題で、日本大は24日、危険なタックルに至った経緯な..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      北前船寄港地で日本遺産追加認定 京都・宮津で喜びの声

      20180524000207

       文化庁の日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落」に追加..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]