出版案内
福祉事業団

京都、武者小路千家で初釜 新年の一碗すがすがしく

千宗守家元(左から2人目)と宗屋若宗匠(左端)が招待客をもてなした武者小路千家の初釜=12日午前10時15分、京都市上京区・官休庵
千宗守家元(左から2人目)と宗屋若宗匠(左端)が招待客をもてなした武者小路千家の初釜=12日午前10時15分、京都市上京区・官休庵

 茶道武者小路千家の初釜が12日、京都市上京区の官休庵で催された。冷え込んだ冬晴れの朝、各界の招待客が訪れ、すがすがしい新年の一碗を楽しんだ。

 戌(いぬ)年と勅題の「語」にかけて、茶室環翠園の床には、1610年の庚(かのえ)戌の元旦に「寛永の三筆」の一人近衛信尹(のぶただ)が記した和漢の連句が掛けられ、春を迎えた喜びを表した。鐶付(かんつき)が犬の耳のようにそばだった唐犬(とうけん)釜、戌の香合なども調えられた。

 午前10時の初席には、山田啓二京都府知事や伊吹文明衆院議員ら23人を迎えた。初席に合わせて立ち寄った聖護院(左京区)の宮城泰年門主らの祈禱(きとう)が響く中、千宗守家元がゆったりと濃茶を練り「初釜の時季は雪が多いですね」などと和やかに言葉を交わした。

 今年の初釜は宗守家元と宗屋若宗匠が交代で濃茶を練り、11~14日まで約820人をもてなす。20、21日は東京でも開き、約400人を招く。

【 2018年01月12日 14時00分 】

ニュース写真

  • 千宗守家元(左から2人目)と宗屋若宗匠(左端)が招待客をもてなした武者小路千家の初釜=12日午前10時15分、京都市上京区・官休庵
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      「くまモン」利用海外解禁に不満
      熊本企業にキャンセル続き

      20180116000126

       熊本県が今月、PRキャラクター「くまモン」のイラスト利用を海外企業に解禁したことで、海..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      元大関の平幕照ノ富士が休場
      糖尿病で入院の可能性

      20180116000074

       大相撲の元大関で東前頭10枚目の照ノ富士(26)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴ..... [ 記事へ ]

      経済

      堀場会長「EV普及でも商機十分」 堀場製

      20180116000086

       2018年の経済が動き始めた。京都、滋賀を代表する企業トップは、景気や市場の先行きをど..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ディラン氏受賞は「民衆の歌を評価」 歌手・中川五郎さん

      20180116000056

       同志社大出身のフォークシンガー、中川五郎さん(68)が音楽活動50周年を迎え、これまで..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ナマズのミイラ初展示 京都外大、エジプトで収集

      20180116000108

       イスラム文化圏や中南米の資料を収蔵する京都市右京区西院笠目町の京都外国語大国際文化資料..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      イプシロン18日打ち上げ
      民間の地球観測衛星搭載

      20180116000090

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、小型の固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を..... [ 記事へ ]