出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

九州大教授、吉岡斉氏が死去
脱原発活動も

 吉岡斉・九州大教授
 吉岡斉・九州大教授

 東京電力福島第1原発事故を巡る政府の事故調査・検証委員会委員を務め、脱原発活動に携わった九州大教授の吉岡斉(よしおか・ひとし)氏が14日午前8時すぎ、肝神経内分泌腫瘍のため、福岡市の九州大病院で死去した。64歳。富山県出身。葬儀・告別式の日取りは未定。

 科学技術史が専門で原子力政策に精通。九州大では2010年4月から14年3月まで副学長も務めた。脱原発社会の実現を目指し政策提言する市民団体で、福島第1原発事故後に発足した「原子力市民委員会」の座長だった。

【 2018年01月14日 18時21分 】

ニュース写真

  •  吉岡斉・九州大教授
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      民泊安全性に不安の声 地震や火災、小規模ほど規制緩く

      20180624000030

       15日に住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、民泊が法的に認められたことに建築関係者か..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯代表の乾「経験でタフになった」 滋賀のトレーナー期待

      20180624000025

       サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で奮闘する日本代表の乾貴士選手(30)=ベティ..... [ 記事へ ]

      経済

      原油価格抑制へ増産で合意
      OPEC、非加盟国

      20180623000150

       【ウィーン共同】石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国の閣僚級会合が23日、ウィー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      日吉の食や自然をPR 京都・南丹、散策マップを配布

      20180624000029

       京都府南丹市日吉町の農家と市でつくる「ひよし農の郷づくり協議会」が、町内の散策マップを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      学会、新出生前診断指針見直しへ
      年度内に意見とりまとめ

      20180623000107

       日本産科婦人科学会は23日、妊婦の血液で胎児の染色体異常を調べる新出生前診断の指針の見..... [ 記事へ ]