出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

廃家電の金で祇園祭山鉾修復 京都、ごみから素材抽出

祇園祭の山鉾の修復・新調にリサイクル金を活用するために協定を結ぶ京都市など4者の代表たち(同市中京区・市役所)
祇園祭の山鉾の修復・新調にリサイクル金を活用するために協定を結ぶ京都市など4者の代表たち(同市中京区・市役所)

 京都市と祇園祭山鉾連合会などは8日、ごみとして捨てられた小型家電から金を取り出し、祇園祭山鉾の金工品や懸装品の再生に活用するための協定を結んだ。今夏から対象の山鉾を検討する予定で、数年後には廃家電の金が山鉾を彩る。

 リサイクル金の活用としては、18日開催の京都マラソンで優勝者に贈る金メダルに続く第2弾。

 山鉾は、屋根や柱、飾り金具などに金が多用されているが、素材価格の高さが修復・新調の負担になっているため、回収した小型家電から抽出した金を無償提供する。回収は2009年に始め、17年度に回収した家電は過去最多となる約180トンで、金約100グラムを抽出できる見込み。

 同連合会の岸本吉博理事長は「祇園祭を長く続けていく上でありがたい話だ。リサイクル金をできる限り用い、修復・新調を進めたい」と話し、14年に再建したばかりの大船鉾や、現在は「休み山」で復興を目指す鷹山などへの活用も検討するとした。

 中京区の市役所で式典があり、純度の高い金を取り出す技術を持つアステック入江(北九州市)、メッキ加工を研究開発している市産業技術研究所(下京区)を含む4者で協定を交わした。

【 2018年02月09日 09時32分 】

ニュース写真

  • 祇園祭の山鉾の修復・新調にリサイクル金を活用するために協定を結ぶ京都市など4者の代表たち(同市中京区・市役所)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都・京丹後で民家全焼 焼け跡から遺体

      20180425000045

       25日午前2時10分ごろ、京都府京丹後市大宮町周枳、男性(53)方から出火、鉄骨平屋約..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      平安高時代ライバル「存在が特別」 衣笠祥雄さん死去

      20180425000022

       プロ野球広島で強打の内野手として一時代を築いた衣笠祥雄さん(京都市東山区出身)が死去し..... [ 記事へ ]

      経済

      対中貿易の交渉へ閣僚を派遣
      米大統領、通商代表ら

      20180425000026

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は24日、ムニューシン財務長官とライトハイザー通商代..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大津・比叡平に初のお寺 古材活用「精神的豊かさ見つけて」

      20180425000034

       京都市中京区の明福寺がこのほど、飛地境内となる大津市比叡平3丁目に「叡智庵(えいちあん..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]