出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

米原駅東口に商業施設や水族館 滋賀、21年開業構想

米原駅東口周辺まちづくり構想のパース図。中央の高層建築がホテル、同右側が低層の商業施設など。区画の右側に米原駅、右端が市役所統合庁舎(滋賀県立大芦澤竜一研究室・芦澤竜一建築設計事務所提供)
米原駅東口周辺まちづくり構想のパース図。中央の高層建築がホテル、同右側が低層の商業施設など。区画の右側に米原駅、右端が市役所統合庁舎(滋賀県立大芦澤竜一研究室・芦澤竜一建築設計事務所提供)

 滋賀県米原市は29日、「JR米原駅東口まちづくり事業」についてみずほ銀行と連携協定を結んだと発表した。基本構想では、8階建てホテルを中核に商業施設や人工知能(AI)などを利用した先進農園、淡水魚水族館や都市公園などを低層建築で回廊式に結び、2021年のまち開きを目指すという。

 市と県が所有する旧国鉄操車場の跡地約2・7ヘクタールを民間事業者主体で開発する。みずほ銀行などによると、「駅周辺まちづくり推進協議会」の会員ら10社で一般社団法人を4月上旬にも設立し、基本計画作りに入る。市は法人に参加するが、県は入らないという。

 同銀行などによると、開発する東口一帯を、県内唯一の新幹線駅の駅前で、近畿と中部、北陸の結節点の立地を生かした「滋賀県の扉」と位置付ける。コージェネレーション(熱電併給)でホテルや商業施設の電力をまかない、米原曳山(ひきやま)まつりの曳山3基を保管する。

 現在は通過している鉄道や国道8号の利用者を、年間40万人誘客できると試算。一方で、参加企業などは現在募集中で、総事業費などは未定という。

 協定締結には、同協議会を主導する「みずほコンソーシアム」に参画している滋賀銀行も同席。平尾道雄市長は「東口は米原創生のカギを握る。県全体の玄関にふさわしい中心市街地を築きたい」と抱負を述べた。

 市は東口北側の市有地に、市役所統合庁舎を建設する計画を進めており、東口への中心市街地の形成は平尾市長の公約。15年には市の地方創生総合戦略として、建築家隈研吾氏が同地に「現代の宿場町構想」を提案している。

【 2018年03月29日 23時18分 】

ニュース写真

  • 米原駅東口周辺まちづくり構想のパース図。中央の高層建築がホテル、同右側が低層の商業施設など。区画の右側に米原駅、右端が市役所統合庁舎(滋賀県立大芦澤竜一研究室・芦澤竜一建築設計事務所提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      西日本豪雨で未復旧の鉄道2割
      再開に数カ月~1年以上も

      20180719000008

       西日本豪雨の影響で最大115路線が運転を休止した全国の鉄道網のうち、依然2割に当たる2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上、桐生が10秒10で3位
      今季自己最高

      20180719000014

       【ベリンツォナ(スイス)共同】陸上男子100メートルで日本記録を持つ桐生祥秀(日本生命..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株5日続伸、79ドル高
      決算好感、1カ月ぶり高値

      20180719000009

       【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米金融大手が..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下、鉾の骨組み壮麗 祇園祭・後祭山鉾建て

      20180718000170

       祇園祭の後祭(あとまつり)巡行(24日)に向けて、京都市中心部で18日、山鉾建てが始ま..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]