出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京大立て看撤去「表現の自由脅かす」 出身弁護士連名で声明

タテカン撤去前の京大周辺の景観(上、5月11日)と、大学による撤去後の景観(下、5月21日)=京都市左京区・百万遍交差点
タテカン撤去前の京大周辺の景観(上、5月11日)と、大学による撤去後の景観(下、5月21日)=京都市左京区・百万遍交差点

 京都市の屋外広告物条例に違反するとして、京都大が吉田キャンパス(左京区)の周辺で立て看板を撤去している問題で、京大出身の全国の弁護士138人が22日、「憲法が保障する表現の自由という基本的人権を脅かす危険をはらんでいる」とする声明を連名で発表した。看板撤去の措置の見直しを強く求め、市と京大に声明文を送る。

 声明では、学生が設置する立て看板の多くは意見表明など自主的な活動を対外的に表示する目的と主張。「言論表現の一形態として憲法上その自由が尊重されるべき」と強調した。倒壊などの危険性は「個別に規制措置を講ずべき」とした。その上で、立て看板撤去について「学問の自由も含めて基本的人権の保障を危うくする」と訴えた。

 京都市中京区で記者会見した京都弁護士会の塩見卓也弁護士は「大学の自治は表現の自由、学問の自由を守るためにある。基本的価値観の欠けた自治は誤り」と述べ、京大は学外の声に耳を傾ける必要があると指摘した。

【 2018年05月22日 23時31分 】

ニュース写真

  • タテカン撤去前の京大周辺の景観(上、5月11日)と、大学による撤去後の景観(下、5月21日)=京都市左京区・百万遍交差点
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      屋根損壊、余震と雨を警戒 大阪北部地震、京都の被災者ら

      20180620000246

       大阪府北部地震で、八幡市では、民家など95棟で屋根の損壊や瓦が落下するなど、建物被害が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ウルグアイとロシアが16強
      ロナルド早くも4点目

      20180620000265

       サッカー・ワールドカップ(W杯)第7日(20日・モスクワほか)1次リーグA組のウルグア..... [ 記事へ ]

      経済

      瓶の「ザ・モルツ」一時出荷停止 京都の工場、地震被害

      20180620000238

       サントリーホールディングス(大阪市)は20日、大阪北部地震で被災したビール工場の京都ブ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      僧兵姿で勝負伐り、速さ競う 京都・鞍馬寺、豊凶占う

      20180620000211

       大蛇に見立てた青竹を勢いよく切り、その速さを競う「竹伐(き)り会式」が20日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      陸上・桐生を医でサポート 京大・奥平医師、けが防止に尽力

      20180620000247

       陸上の男子100メートルで日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(日本生命、洛南高-..... [ 記事へ ]