出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大雨影響、週末の嵐山を直撃 京都、客まばら休業の店も

雨が続いた嵐山では、シャッターを下ろした店が目立ち、観光客もまばらだった(7日午前10時50分、京都市右京区)
雨が続いた嵐山では、シャッターを下ろした店が目立ち、観光客もまばらだった(7日午前10時50分、京都市右京区)

 5日から降り続く大雨は、京の観光名所・嵐山を直撃した。週末を迎えた7日も観光客の姿はまばらで、シャッターを下ろして休業する土産物店や飲食店が目立った。宿泊施設には客からキャンセルの連絡が相次ぎ、従業員が対応に追われた。

 京都市右京区の竹製品専門店「いしかわ竹乃店」は七夕に合わせ、5~8日にセール「竹まつり」を企画したが、5日午後と6日は休業した。7日は通常より3時間遅い午後1時に開店。期間中の売り上げは予定の3分の1程度にとどまる見通しで、石川暢之介会長(82)は「年で一番のかき入れ時だったのに」とうんざりした表情で話した。

 レストラン嵐山(同区)は6日に続いて7日も予約客限定で営業した。外国人を中心に13組に食事を提供した後、午後4時に閉店した。

 嵐山一帯は7日夕方まで避難指示が出ており、ジャパニングホテルリヴ嵐楼閣(西京区)は、3日連続で宿泊客を京都市内の他の系列施設に振り替えた。バスで送迎し、宿泊料も無料とした。

 桂川の水位は7日に入って下がり始め、正午に渡月橋の通行止めが解除された。嵐山公園中之島地区には流木やごみが漂着。普段の風光明媚(めいび)な景色とは打って変わった情景に、観光客は残念がっていた。

【 2018年07月08日 08時39分 】

ニュース写真

  • 雨が続いた嵐山では、シャッターを下ろした店が目立ち、観光客もまばらだった(7日午前10時50分、京都市右京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      高齢者見守り、近隣住民で支え合い 京都・木崎町

      20180719000063

       京都府南丹市園部町の木崎町区は18日から、地域で高齢者を見守る活動「近隣ミニネットワー..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大リーグ、20日から後半戦
      田中は23日に先発予定

      20180719000038

       【ニューヨーク共同】米大リーグはオールスター戦が終了し、19日(日本時間20日)にカブ..... [ 記事へ ]

      経済

      孫正義氏、相乗り規制を批判
      「こんなばかな国はあるか」

      20180719000062

       ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は19日、東京都内で講演し「(自家用車を用いた相..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      史跡や社寺、文化財も豪雨被害 京都・綾部

      20180719000058

       西日本豪雨で、京都府綾部市内の史跡や社寺といった文化財にも大きな被害が及んでいる。国の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]