出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
手前の3点が焼夷弾の破片。奥は破片で作った道具類(南丹市美山町)
手前の3点が焼夷弾の破片。奥は破片で作..[記事へ]

73年前の空襲で投下、焼夷弾破片を初公開 京都「戦争を実感」

  • 「西郷どん」平均視聴率は関東で12・7%
     NHK大河ドラマ「西郷どん」の全47回の期間平均視聴率が関東地区で12・7%、関西地区で15・8%だったことが17日、ビデオリサーチの調べで分かった。 (11:11)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      社説2018年12月17日掲載

      ポーランドで開かれていた国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)は、2020年に運用開始となるパリ協定の実施ルールを採択した。先進国と発展途上国が、厳しい共通ルールの下で温室効果ガスの排出削減を進めることになった。今後問われるのは、各国の具体的な行動だ。実効性を伴うには、脱炭素社会に向けて各国が経済や社会の在り方を大胆に転換することが求められる。パリ協定は15年に採択され、COP2.. 続きを見る

      凡語2018年12月17日掲載

      小雨が降りしきり、杜(もり)は静寂に包まれていた。関西電力大飯原発がある福井県おおい町の大島半島。先月23日、自然林の中で半島を開拓した草分けの先祖に祈る「ニソの杜」という習俗が行われた▼杜の数は33。タモノキを主とする昔ながらの植生が残る。樹齢数百年とみられる巨樹の根元の小さな祠(ほこら)に家々が赤飯などを供える。必ず2人で参り、柏手(かしわで)は打たず、帰るとき振り返ってはならない▼「先祖に元.. 続きを見る