出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
乗用車複数台と観光バス1台が絡む事故が起きた現場(24日午後6時50分、草津市笠山5丁目)
乗用車複数台と観光バス1台が絡む事故が..[記事へ]

追突のバス運転手「脇見していた」滋賀、名神多重事故17人死傷

  • サッカーのU―20W杯、日本が勝つ
     【グディニア(ポーランド)共同】サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会第4日は26日、グディニアなどで1次リーグ第2戦が行われ、B組の日本はメキシコに3―0で快勝し、1勝1分けとした。 (00:29)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      社説2019年05月26日掲載

      認知症対策を強化するため、政府は「予防」を柱とした新たな大綱の素案を示した。認知症の人数を抑制する初の数値目標を導入し「70代の発症を10年間で1歳遅らせる」と明記した。実現すると、70代の認知症の人の割合が約1割減少することになるという。認知症の高齢者は2015年時点で約520万人だったが、団塊世代全員が75歳以上となる25年には、5人に1人に当たる約700万人に達すると推計されている。政府は.. 続きを見る

      凡語2019年05月26日掲載

      琵琶湖へ穏やかに流れる今日の光景からは想像できないが、野洲川はかつて「近江太郎」の異名を取る湖国随一の暴れ川だった。特に南流と北流に分かれた下流域は頻繁に洪水に襲われた▼1958年には台風による氾濫で堤防4カ所が決壊、水防中の3人が落命した。それを機に両流を一本化する計画が浮上。紆余(うよ)曲折を経て新川を造る工事が79年に完成し、6月2日で通水から40年になる▼新川は中州の村を貫通し、民家の集団.. 続きを見る