京都市役所

京都市役所

 京都府と京都市は18日、今季初のインフルエンザ注意報を発令した。手洗いや加湿器の利用など予防を呼び掛けている。


 注意報は1医療機関当たりの平均患者数が10人を超えた場合に発令する。
 9日~15日の患者数が、府内(京都市を除く)は平均12・34人となった。地域別では中丹西が21・80人で最も多く、中丹東、南丹、丹後も10人を超えた。
 京都市は12・75人と前週から上昇した。例年よりやや早めの発令という。