<旬の献立を探しに 小平泰子>

 冷蔵庫のお掃除にいかがですか。目安として具に対して倍量のお水を注いで。煮物感覚でいただけるとっても濃厚なスープです。冷凍もできます。

【材料】(作りやすい分量)

ひよこ豆(ゆでたもの)    200グラム
ジャガ芋    1個
ニンジン    100グラム
ブロッコリー・カリフラワー    各1/2個
玉ネギ    1個
白菜    4~5枚
レンコン    100グラム
水    2リットル
塩    小さじ1
オリーブオイル    70cc
黒こしょう    適量


【作り方】

(1)ジャガ芋、玉ネギ、レンコン、ニンジンは皮をむき、さいの目に切る。ブロッコリー、カリフラワーは房から外し、粗く刻む。白菜は2センチ×2センチに切る。
(2)鍋にオリーブオイルをひいて熱し、(1)を入れてしんなりするまで炒める。ひよこ豆を加えて水を注ぎ、塩を加え、沸騰したら火を中火に近い弱火で1時間ほど煮る。途中、あくや浮いた油をひく。
(3)煮物のようにぽってりと煮詰まったら火を止め、いったん冷ます。食べる直前に再び火にかけ、温まったら器に盛り、オリーブオイル(分量外)をまわしかけ、黒こしょうを振る。


◆小平泰子 こひら・やすこ 1977年京都市生まれ。旬の食材を使い、和食にとらわれず、食材の組み合わせの面白さを提案したレシピを考案。中京区烏丸三条と東京・日本橋で料理教室を開く。近著に「季節の野菜と果物でかんたんおつまみ」がある。インスタグラムはyasukokohiragokan