<旬の献立を探しに 小平泰子>

 すぐきの味に応じて味付けの強弱をつけてください。酸味がとても心地いい鍋です。鶏モモ肉や白身魚でもいいですね。


【材料】(2人分)

すぐき    60グラム
A=だし400cc、薄口しょうゆ・日本酒    各小さじ1
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用    100グラム)
白菜    2枚
九条ねぎ    1/2本
エノキ    1/2束
春雨    適量


【作り方】

(1)すぐきは葉、実、それぞれ粗く刻む。
(2)白菜は一口大に、九条ねぎは斜めに薄切りに、エノキは石づきを切り除き手で裂く。春雨は表示通り熱湯で戻してざるにあげる。
(3)小鍋に(1)の半量とAを注いで火にかけ、温まったら(2)、豚肉を入れ、残りのすぐきを入れ、火を通す。


◆小平泰子 こひら・やすこ 1977年京都市生まれ。旬の食材を使い、和食にとらわれず、食材の組み合わせの面白さを提案したレシピを考案。中京区烏丸三条と東京・日本橋で料理教室を開く。近著に「季節の野菜と果物でかんたんおつまみ」がある。インスタグラムはyasukokohiragokan