滋賀県警本部

滋賀県警本部

 滋賀県警監察官室は19日までに、警察手帳を一時紛失したとして、県警本部の30代男性巡査部長を本部長訓戒にした。2日付。

 同室によると、巡査部長は10月19日午前1時ごろ、同僚2人と飲酒して帰宅中、草津市内で警察手帳を入れたかばんを路上に落とした。同8時20分ごろ、通行人が拾ったかばんを草津署の交番に届け、発覚した。悪用された形跡はなかった。巡査部長は、内規に反して警察手帳を衣服やベルトにひもで結びつけず、発覚まで上司に報告しなかった、という。