ボールを確保し力強く前進する立命館宇治の選手 (横浜スタジアム)

ボールを確保し力強く前進する立命館宇治の選手 (横浜スタジアム)

 アメフト全国高校選手権決勝のクリスマスボウルが22日、横浜スタジアムで行われ、立命館宇治(関西)が18―7で佼成学園(関東)に競り勝ち、初優勝を飾った。京都・滋賀勢として初の全国制覇。

 2年連続4度目の出場となった立命館宇治は、昨年の決勝で敗れた相手と再びぶつかった。第2クオーターに12点を挙げてリード。終盤も加点して逃げ切り、佼成学園の全国4連覇を阻んだ。