滋賀県警大津署

滋賀県警大津署

 滋賀県警大津署は23日、大津市内の無職女性(73)が、介護施設の職員を名乗る男らに1350万円をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、3日、女性宅に福祉センターの職員を名乗る男から「介護施設に寄付された3千万円をもらえる権利がある」などと電話があり、女性は受け取りを断った。後日、介護施設職員を名乗る男から「詐欺罪に問われるかもしれない」「和解金を支払う必要がある」などと電話があった。女性は6~18日、自宅に訪れた男に現金150万~400万円を計6回にわたって手渡したという。