クリスマスや正月を彩る花々を販売する農芸高の生徒たち(亀岡市篠町・たわわ朝霧)

クリスマスや正月を彩る花々を販売する農芸高の生徒たち(亀岡市篠町・たわわ朝霧)

 農芸高(京都府南丹市園部町)の生徒が24日、校内で栽培したクリスマスを彩るシクラメンの出張販売を、亀岡市篠町の農畜産物直売所「たわわ朝霧」で行った。訪れた人たちが贈答用や自宅に飾るため、買い求めていった。


 特別ブースに、正月用のハボタンを含め、約200点を陳列。ヒット曲で歌われたように、薄紅色にまぶしく輝くシクラメンを正面に並べ、農産バイオ科草花コースの3人が「ご自宅にいかがですか」と客に呼び掛けた。
 販売を行った3年生の女子生徒は「美しく咲くよう、気持ちを込めて育てた。花を見て幸せなクリスマスを迎えてほしい」と願っていた。