京都府丹後土木事務所は25日、昨年7月の西日本豪雨で発生した崩落により、府道舞鶴宮津線の宮津市新宮―同市山中間(約1・1キロ)で行っていた全面通行止めを27日午後3時に解除すると発表した。