滋賀県警本部(大津市)

滋賀県警本部(大津市)

 警察を訪れた知人女性に「ホテルに行こう」などとLINE(ライン)でメッセージを送ったとして、滋賀県警が、警察署に勤務する40代男性巡査部長を所属長注意としていたことが、県警監察官室への取材で25日までに分かった。20日付。
 同室によると、巡査部長は11月27~30日、女性に「ホテルに行こう」「会って話そう」などとラインを4通送った。女性は、1~2年前から頻繁に警察署や交番を訪れ、巡査部長ら複数の警察官に長時間話し掛けていた。調査に、巡査部長は冗談のつもりで送信したといい、「軽率だった」と話した、という。