男女の出会いの場開設に向けて準備するスタッフ。天井が高く、おしゃれな雰囲気が参加者の好評を得ているという(高島市今津町今津・今津ヴォーリズ資料館)

男女の出会いの場開設に向けて準備するスタッフ。天井が高く、おしゃれな雰囲気が参加者の好評を得ているという(高島市今津町今津・今津ヴォーリズ資料館)

 独身男女の出会いの場「社会人サークル Takashima」が、滋賀県高島市今津町今津の今津ヴォーリズ資料館(旧百三十三銀行今津支店)を会場に、毎月第2金曜日の夕方から開かれている。仕事帰りに気軽に参加できるとあって、若い世代から好評を得ているという。

 出会いの場は、NPO法人「元気な仲間」(高島市新旭町)が市の委託を受けて開催。子育て応援利用者支援事業「たかしま結びと育ちの応援団」(事務局・今津町今津)を手掛けるスタッフが、2017年から運営する。当初は2カ月に1回、主に公共施設で、料理や陶芸の教室などを開き、出会いの場としていた。参加者から「もっと気軽に話し合える場を」という要望が寄せられたため、昨年5月から会場を同資料館に移し、月1回に増やした。
 参加費は500円で、手作り野菜カレーと飲み物が提供される。天井が高くおしゃれな雰囲気の場とあって、若い男女の会話も弾み、別の日に資料館で待ち合わせをして、花火大会など市内のイベントに繰り出す男女グループもあるという。
 スタッフの石田容子さん(53)=今津町=は「市内の在住在勤者だけでなく、市外の人も大歓迎。結婚を意識する人には、一歩を踏み出す勇気を出して」と参加を呼び掛ける。