スタジアム内に設けられた高さ16・5メートルの「リードウォール」の登り初めを楽しむ人たち

スタジアム内に設けられた高さ16・5メートルの「リードウォール」の登り初めを楽しむ人たち

 京都府亀岡市追分町のJR亀岡駅前に11日、球技専用場「サンガスタジアム京セラ」(府立京都スタジアム)が完成した。バックスタンド裏側に設置された国内有数のスポーツクライミング施設もこの日オープン。愛好者や家族連れのほか、国体山岳競技の府代表選手たちも訪れ、壁の登り心地を確かめていた。

スタジアム内に設けられた「リードウォール」は高さ16・5メートル。