加来 徳泉氏(かく・とくせん=前本山修験宗管長、前総本山聖護院門主)2019年12月12日、多臓器不全のため京都府南丹市の病院で死去、95歳。福岡県出身。自坊は京都府亀岡市宮前町宮川神尾山3の金輪寺。葬儀・告別式は近親者で営んだ。

 本山修験宗宗務総長などを経て1985~2007年に管長・51代門主を務めた。