滋賀県土地開発公社は4日までに、滋賀竜王工業団地(竜王町岡屋)に、食料品製造「サクラ食品工業」(大阪府吹田市)の進出が決まったと発表した。

 公社によると、サクラ食品工業に7号地(約300万6700平方メートル)を10億1300万円で3日売却した。同社は現在、湖南市の工場でコーヒーシュガーやガムシロップ、希釈飲料などを製造している。

 同工業団地全7区画のうち4区画が埋まることになった。西田秀治町長は「食料品関係としては初めての進出で、竜王町として大いに歓迎している」と話す。