献花台に手を合わせる人たち(2日午前11時48分、京都市伏見区)

献花台に手を合わせる人たち(2日午前11時48分、京都市伏見区)

 京都市伏見区桃山町因幡のアニメ製作会社「京都アニメーション」(京アニ)の第1スタジオが放火され、男女35人が死亡、33人が重軽傷を負った事件で、京都府警捜査本部は2日午後3時、犠牲者の氏名を公表する。

 府警は遺体の身元特定後、遺族から了承を得られるなどした犠牲者から順次、氏名を公表する方向で警察庁などと調整を続けてきた。現時点ですべての遺族から了承は得られていないとみられ、今回、実名で公表するのは35人の一部にとどまる見通し。

 府警は従来、事案の重大性や公益性などに照らし、殺人事件の犠牲者の氏名については速やかに実名で公表してきた。しかし、今回の事件では、京アニ側から7月22日に「(犠牲者の)実名が発表、報道された場合、被害者や遺族のプライバシーが侵害される」として匿名での発表を要請されたこともあり、犠牲者の身元判明後も、氏名公表を例外的に控えてきた経緯がある。