セミナーでポートレート写真の撮影技法を伝える川地さん(京都市下京区・京都経済センター)

セミナーでポートレート写真の撮影技法を伝える川地さん(京都市下京区・京都経済センター)

 写真館などでつくる日本アルバム写真家協会は2日、少子化が進み事業環境が厳しくなる中、学校アルバムの新たな価値を創造しようと、京都市下京区の京都経済センターでアルバムコンテストやセミナーを開いた。

 各地の写真館経営者や写真学校生徒ら約120人が参加した。コンテスト会場には、斬新なレイアウトなどで工夫を凝らした学校アルバムが並び、同業者が見入っていた。

 セミナーでは、学校アルバムの写真技能で2017年度の「現代の名工」に選ばれた写真家の川地清広さんが講演。川地さんは「ポートレート写真の技法を用いて付加価値のある学校アルバムにしよう」と呼び掛け、撮影技法を実演で示した。