走者を置いた守備練習に取り組む立命館宇治ナイン(上)、連係を確認する近江ナイン=甲子園

走者を置いた守備練習に取り組む立命館宇治ナイン(上)、連係を確認する近江ナイン=甲子園

 全国高校野球出場校による甲子園練習第2日は2日、甲子園球場で行われ、37年ぶり3度目の出場となる立命館宇治と、2年連続14度目出場の近江が登場した。

 ナインは割り当てられた20分間で土や芝生の感触を確かめ、本番に向けて士気を高めた。甲子園練習は3日まで。