多賀大社(滋賀県多賀町多賀)の新しい宮司に宮司代務者の片岡秀和氏(64)がこのほど、就任した。7月15日付。

 片岡氏は滋賀県長浜市出身、皇學館大卒。1977年に大神神社(奈良県)に奉職、89年に多賀大社権禰宜となり、2015年から同大社権宮司。前宮司の犬上岳氏が1月に死去して以降、宮司代務者に就いていた。県神社庁理事を務める。