見頃を迎えているスイレン(京丹波町曽根・府立丹波自然運動公園)

見頃を迎えているスイレン(京丹波町曽根・府立丹波自然運動公園)

 京都府京丹波町曽根の府立丹波自然運動公園で、スイレンが見頃を迎えている。猛暑の中、池の水面のあちこちに、涼やかな花が顔を出しており、訪れた人が見入っている。

 スイレンは約2500平方メートルの菖蒲(しょうぶ)池に咲いている。湿田を池にした際に入れたスイレンが広がり、当初植わっていたハナショウブは鹿の食害でなくなった、という。

 池では円形の葉の間から白やピンク色の花が開いている。同公園によると、今年は6月から咲き始め、9月上旬まで楽しめそう。「かれんに咲く花を眺め、自然の音や緑の中で涼んでほしい」としている。