台風に備え、二条城で開催されている「京の七夕」の一部展示が撤収された(14日午後4時29分、京都市中京区)

台風に備え、二条城で開催されている「京の七夕」の一部展示が撤収された(14日午後4時29分、京都市中京区)

 大型の台風10号の接近に伴い、京都、滋賀でも15日の行事などが中止される。

 京都市左京区の花背松上げ保存会は、「花背松上げ」を16日に順延することを決めた。同区の下鴨神社で開催中の「下鴨納涼古本まつり」も15日は中止する。

 上京区の京都御所、仙洞御所、西京区の桂離宮、左京区の修学院離宮が15、16両日の参観を中止。上京区の京都迎賓館も「夏の延長公開」(15~17日)のうち、15日のガイドツアーを中止する。

 中京区の二条城と周辺で開催されている夏季ライトアップ「京の七夕」も15日は全イベントの開催を中止。左京区の府立植物園は終日休園する。嵐山と亀岡を結ぶトロッコ列車を運行する嵯峨野観光鉄道も「京都鉄道開通120周年記念式典」の中止を決めた。保津川下りも運休する。

 滋賀県でも15日はびわ湖バレイ(大津市木戸)が営業を中止し、琵琶湖汽船も全便欠航を決めた。