お盆の伝統行事「五山送り火」の大文字保存会と船形保存会は15日、台風10号の接近に伴い、大文字と船形で護摩木の受け付けを中止すると発表した。

 大文字と船形では15、16両日とも受け付けを中止。京都市によると、16日夜の五山送り火は予定通り実施される方針という。京都市観光協会のホームページで詳しく紹介している。