衝突した乗用車(8月16日午後5時31分、大津市坂本7丁目)

衝突した乗用車(8月16日午後5時31分、大津市坂本7丁目)

 16日午後3時15分ごろ、滋賀県大津市坂本7丁目の国道161号湖西道路で、京都市右京区、高校教員の男性(41)のワゴン車が、大津市の無職女性(44)の乗用車に追突し、計3台が絡む多重事故が起きた。男性の長女(1)が首を強く打って死亡した。同乗の母親(37)が腕を折る重傷、乗用車の女性ら5人が軽傷を負った。

 滋賀県警大津署によると、渋滞の車列の最後尾の乗用車がワゴン車に突っ込まれ、はずみで同市の無職女性(62)の軽乗用車にぶつかった、という。

 同署の説明では、現場の湖西道路北向き車線は盆の帰省や行楽の車などで渋滞していた。同車線下阪本-坂本北ランプ間は同日午後4時~同6時半、通行止めになった。