京都府警亀岡署

京都府警亀岡署

 16日午前11時15分ごろ、京都府亀岡市曽我部町重利の穴太橋付近で「車が川に落ちて流されている」と通行人から110番があった。同市古世町1丁目の男性(79)が約1キロ下流の曽我谷川で発見され、搬送先の病院で死亡した。

 京都府警亀岡署によると、男性は軽自動車の運転を誤って約5メートルの高さから川に転落した可能性があり、車から自力で脱出した後に台風で増水した川に流されたとみられるという。