J2は17日、ケーズデンキスタジアム水戸ほかで9試合を行い、京都サンガFCは0―3で水戸に完敗し、11試合ぶりに黒星を喫した。勝ち点は51のままで、暫定2位。水戸は同48で暫定4位に浮上した。

 サンガは前半17分に先制を許すと、終了間際にオウンゴールで失点した。後半38分に3点目を奪われて突き放された。

 首位の柏が長崎に2―1で競り勝ち、10連勝で勝ち点を58に伸ばした。琉球を3―1で下した横浜FCも同48。