19日午後1時40分ごろ、京都市中京区の阪急京都線大宮駅で、男性が梅田行き特急電車にはねられ、死亡した。

 阪急電鉄によると、運転士がホームから線路に飛び降りる男性を見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。上下線7本が運休、159本が最大1時間半遅れ、約5万5千人に影響が出た。