高校野球の秋季京都府大会は24日、府内各地で開幕し、1次戦1回戦33試合を行った。京都精華学園―木津の1回戦で、木津が京都府高野連未登録の生徒を出場させていたことが試合後に判明したため、規則により京都精華学園の勝利となった。

 大江・加悦谷・久美浜の連合チームは6―5で延長十一回にサヨナラ勝ちした。洛南は延長十三回タイブレークの末、5―4で須知に競り勝った。京都国際は5―3で立命館を破った。鳥羽や乙訓、西城陽も2回戦に進んだ。25日から敗者復活戦も始まる。