「京阪電車 御酒印さんぽ」のパンフレット

「京阪電車 御酒印さんぽ」のパンフレット

 京阪電気鉄道と和洋紙卸販売の柿本商事(京都市中京区)は、京阪沿線の酒蔵を巡る「京阪電車 御酒印さんぽ」を9月2日から始める。各蔵元の清酒ラベルを収集し、風味などを記録する「御酒印帳」を手に、京都、滋賀、大阪の沿線にある蔵元16蔵を訪ねる。来年3月末まで。御酒印帳は京阪電鉄の駅構内にある「アンスリー」7店舗で販売する。1冊1400円。